美容鍼は金属アレルギーでも大丈夫?

こんにちは。

今回のお話しは、「美容鍼は金属アレルギーでも大丈夫?」です。


美容鍼に限らず、金属アレルギーの方は、鍼自体に抵抗があるかと思います。

そこで、まずは金属アレルギーについてのお話です。


金属アレルギーは、金属が汗などと反応して微量に溶け出し、イオン化することから始まります。
よく日用的に使用されるピアスや指輪、ベルトのバックルなどが皮膚に接触している部位に起こります。これらは、まず皮膚に接触している時間が長い!ということが挙げられます。


さらには汗や体液に溶けやすい性質を持つニッケル・コバルト・クロムなどの金属が含まれていることが多いようです。

美容鍼で使用している鍼は、ステンレス製です。


・ステンレスは、錆びにくく汗に溶けにくい性質
・美容鍼の際の皮膚接触時間は短い
・施術前に皮膚をアルコールで拭くため汗と接触しにくい


という条件から、金属アレルギーの反応は起こりにくいと考えられます。

金属アレルギーをお持ちでない方でも、鍼の効果によって皮膚が赤くなったり、血液循環が良くなる為、痒くなったりする方もいらっしゃいます。
長くても1時間程度で治ります。

鍼はアレルギー自体の治療にも効果的だと言われています。
美容鍼は、美容の面だけではなく、ホルモンバランスや自律神経などにも作用するので、オススメです。
是非お試しください。

関連記事

  1. タイトルの表紙

    ヒト幹細胞のおはなし①

  2. 水光エアージェットでムルグァンピブ(水光皮膚)へ

  3. 美容鍼は小顔になる?

  4. ヒト幹細胞のおはなし②

  5. 美容鍼はニキビに効くの?

  6. 美容鍼における内出血のお話

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。