ヒト幹細胞のおはなし②

前回に引き続き「ヒト幹細胞のおはなし②」です。


ヒト幹細胞と注目されている美容液ですが、実際には、ヒト幹細胞を培養した後の液体が使用されています。その培養した液体には、サイトカインと言った細胞の増殖や分化を促進するタンパク質や、様々な成長因子が放出されているため、お肌に対しては、究極のアンチエイジングとして効果をもたらすと言われております。


損傷を受けた細胞の機能回復
老化により衰えた細胞の回復

に効果を発揮します。


お肌に対しては
・新陳代謝UP⇨しみ・くすみの改善
・コラーゲン生成⇨しわ・たるみの改善
・皮膚の再生⇨肌のハリ・しわの改善
・肌の改善⇨うるおい・弾力UP
と期待できます。

一般的に流通しているヒト幹細胞培養液は、脂肪由来のものが多いのですが、
当店いろはで使用している培養上清液は、臍帯由来のものです。
1番若くて元気な細胞なので、脂肪由来のものと比べると、
成長因子 2倍
美肌効果 8倍 と、効果が絶大です!


冷凍凍結保存の純度100%のヒト幹細胞エステを是非、いろはでお試しください。

関連記事

  1. 美容鍼は金属アレルギーでも大丈夫?

  2. 美容鍼における内出血のお話

  3. タイトルの表紙

    ヒト幹細胞のおはなし①

  4. 美容鍼は小顔になる?

  5. 水光エアージェットでムルグァンピブ(水光皮膚)へ

  6. 美容鍼はニキビに効くの?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。