美容鍼を受ける際の考え方

 

昨今話題になっている美容鍼ですが、美容鍼ってどんなのものなのでしょうか。

おそらく多くの広告によって、美容分野における効果だけが認知されていると思います。

もちろん美容分野においても効果を発揮しますが、美容領域に留まらず、様々な不定愁訴を改善できることが美容鍼を受ける醍醐味なのです。

例えば、どんなことが改善できるのか?という点を美容効果も含めて解説していきます。

 

 

 


 

 

 

① やはり美容には良い

 

しわやたるみ、しみ、えらを改善するにあたっては美容医療を凌駕することはできないと前回説明しましたが、やはり美容効果はあります。しわなどの上記症状を改善できる可能性があることはもちろん、肌質の改善が期待されます。

・顔色が明るくなった

・化粧ノリが良くなった

・むくみが出にくくなった

・たるみが少なくなった

など、顔全体の肌質が変わってきます。中にはどうしても効果を感じられない方もいらっしゃいますが、90%以上の方は箇条書きに記した効果は感じます。まあでもこの効果だけでは美容鍼を選ぶ理由にはなりません。なので美容鍼を美容効果だけで選ぼうとすると、いまいちインパクトはありません。

 

 

 

 


  

 

 

② 肩コリ、頭痛、眼の疲れに良い

 

当店ではマッサージも含めて行うので、特に感じると思いますが、肩や首・頭・目はとてもすっきりします。目がよく開く、視界が明るくなったとおっしゃられる方が非常に多いです。首凝り肩凝り、眼精疲労、緊張型頭痛などは現代病ともいわれ、スマホやPCの画面を常に見ている方々には必ずといっていいほど存在する症状です。

月に1~2回、上記のような状態をリセットするためにご利用頂くと、仕事もプライベートもストレスが軽減されるかと思います。

ついでに肌質も変わると考えたらとても良い施術です。

 

 

 


  

 

 

③ 婦人科トラブルが改善される

 

当店をご利用されるお客様から非常に多く頂くのが、生理痛や更年期障害の改善に関するお声です。

顔に鍼をするだけで変わるという事ではなく、婦人科系のトラブルがあるときは、ご希望のメニューにもよりますが、手足のツボを使用して鍼をしています。

毎月の月経リズムが整ってきたり、生理痛が軽減したり、更年期障害の症状が緩和することがあります。自律神経・ホルモンバランスが整えられた結果、改善されているので、お顔の状態にも良い影響を与えます。

 

  

 


  

 

 

④ よく眠れるようになる

 

前述したようにリラックス効果もあるので、アクセルに傾きすぎている自律神経のバランスを整えてくれる作用があります。

よく眠れるようになるって現代社会においては非常に素晴らしいことだと思います。

 

 

 


  

 

   

ここまで項目ごとに分けてはみましたが、正直、何にでもいい効果をもたらすことが考えられます。

当店でお寄せ頂いたお声を反映しているだけなので、他の先生からすればもっと様々な効果を上げている方もいらっしゃると思います。

 

 

 

このように、美容効果だけを考えれば美容医療に劣る美容鍼は、美容以外にも様々な良い効果をもたらすのです。

そして、美容医療に比べて副作用はほとんどなく、安全に気楽に受けられます。

 

 

是非皆さまも一度美容鍼を受けてみてください。

 

関連記事

  1. 美容鍼の科学的メカニズム

  2. 老化に対する美容鍼灸のアプローチ方法

  3. 美容鍼オプションの相乗効果

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。